毎年、この時期になると、メジロを狙いに京都府網野へ行きます。

夜釣りで、メジロを狙います。

うまくいくと、クーラー満タンということも十分にあります。


天気は弱い雨が降るかもしれないということでした。

波・風はありませんでしたので、コンディション時にはよい方かもしれませんね。


午後5時に出船しました。

ポイントまでは20分ほどでした。

網野から出ると、ポイントまでが近いので気分的に楽ですね。


早速、準備にかかります。

今回は、胴付釣りです。

夜釣りと言うことで、ハリスの太さはあまり気にしなくてもよいです。

そのため、ハリス14号と大きいもので狙ってみます。


仕掛けは次のとおりです。


竿 バイパースティック 310
リール ハイパータナコン500Fe
17号 5本
ハリス 14号
30cm
間隔 130cm
クッションゴム
おもり 60号


市販の仕掛けを使います。

エサはイカの切り身で、オキアミを撒き餌に使用しました。

通常、ライトを付けてから、最低でも1時間は釣れないことが多いです。

今回も、予想どおり、しばらく何の当たりもありません。


この後、2時間経っても、誰の竿にも当たりがありません。

誰かが1匹ぐらい釣り上げてもいいはずなのですが。

しばらく、撒き餌をたくさん撒いて頑張ります。

2時間30分ほどした時点で、青物を諦めました。

何回も来ていますが、このようなことは初めてです。

例年に比べると、数は少ないと思っていましたが、まさか1匹も釣れないとは思ってもみませんでした。


最低でも、お土産ぐらいは釣って帰りたいので、ハリスを5号の仕掛けにしてみました。

しばらくすると、コツコツと竿先に小さな当たりがありました。

巻き上げると、小さなアジが釣れました。


塩焼サイズですね。

20cmほどです。

次に釣れたのが、イサキでした。


こちらも、決して大きいとは言えないサイズです。

この間、福井県小浜沖に行った時ぐらいのサイズが釣れればよいのですが。

なかなかうまくいきませんね。

悪い時は、何をやってもダメです。


それでも、何回かはマシな当たりもありました。

30cmほどのアジに、25cmほどのマダイ、25cmほどのイサキです。

今日は、これが精一杯でした。

午後24時に釣りを終えました。


釣れない時は、書くネタもありません。

次は、まだ何を釣りに行くのかは決めていませんが、頑張りたいですね。

スポンサーリン ク


style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-6532604016438084"
data-ad-slot="3681599193">





日時 2019年10月9日 17時~24時00分
人数 4人
ポイント 京都府 網野
釣り方 胴突き


私の釣果
アジ3匹 20cm~30cm

イサキ10匹 15cm~25cm

マダイ1匹 25cm

全員の釣果
アジ15匹 20cm~35cm

イサキ30匹 15cm~25cm

マダイ5匹 25cm~35cm



スポンサーリン ク

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-6532604016438084"
data-ad-slot="2177510790">

おすすめの記事