今年は、何かが違うようです。

気候なのだと思いますが、釣れるはずのものがまったく釣れません。

今年ほど、釣れない年は珍しいと思います。


今回は、京都府中浜にマダイ釣りに行ってきました。

この前のマダイ釣りは全然ダメでした。

何とか、マダイの良型を釣り上げたいですね。 


マダイ釣り


この日は、午後から少し雨が降った以外は本当によいコンディションでした。

完全ふかせ釣りをしたのですが、潮もそこそこ流れており、釣れそうな感じはしました。

期待どおり、マダイが喰ってくれました。

ふかせ釣りは、本当に面白いです。

魚が当たると、リールの糸がビューっと出て行きます。

勢いがよいと、バックラッシュしてしまうこともあるぐらいです。

始めはコツがつかめず、なかなかうまく釣ることができませんでした。

釣れないと本当に嫌になってきます。

そのため、そこそこ上達するまでは、ふかせ釣りが嫌いでした。

釣れると、もう病みつきになりました。

一般的に、ふかせ釣りで釣った方が、同じ業種でも大きなものが釣れます。

そのため、大型マダイなどのほとんどはふかせ釣りで釣り上げています。


今回は、大型まではいきませんが、50cm前後のマダイが3匹も釣れました。

正直に言うと、今回は期待半分、坊主半分でした。

よい方が出ましたね。

50cmぐらいになると、手ごたえもあって、釣ったなという感じになります。

次は何を釣りに行こうか、迷いますね。

>>詳しくはこちらで!<<