海釣り メバリングリールの選び方

メバリングで使うリールの選び方についてご紹介しています。

メバリングは、キャストして釣ります。

そのため、バックラッシュしないスピニングリールが最適です。
 

では、リールのサイズはどれがよいのでしょうか?

サイズは、大き過ぎても小さ過ぎてもよくありません。

大き過ぎると重いので、長時間釣っていると疲れてしまいます。

しかも、操作しにくいです。

小さ過ぎると、キャストしても飛距離が出にくいです。
 

メバリングには、1000~2000番のリールが適しています。

大きさや重量の面では、とても釣りやすいです。

ラインは、PEかフロロカーボンがおすすめです。

リール   


メバリングで使うリールは、安いものだけは避けてください。

安いものは、重かったり、耐久性が劣っていたりと、よいことがありません。

これでは、釣りにも支障が出てきます。

そうならないように、最低でも1万円以上のものを購入した方がよいです。

海釣り メバリングでおすすめのリール

メバリングでおすすめのリールをご紹介しています。

 
 
 
 
 
 
スポンサーリンク

 

メバルの関連記事
  • メバル釣り
    メバルの穴釣り(テトラなど)の釣り方
  • ブラクリ 穴釣り 仕掛け
    メバル釣りの穴釣り仕掛け(ロッド・リールなど)
  • メバリング ジグヘッド
    メバリングにおけるおすすめのジグヘッドの重さと形状は?
  • メバリングでおすすめのラインと号数は?
  • リール 
    メバリングリールのサイズは?選び方は?
  • メバリング
    メバリングロッドの選び方は?【初心者でもわかる】
おすすめの記事
魚つり園護岸
未分類
当海釣り公園は無料であるため、気軽に釣りにやって来ることができます。 また、釣りをしなくても、海を見に来るという目的にも利用できます。 釣...